すっぱーいアレが持つ驚きの効能とは?

おにぎりの中身にピッタリな梅干。
抗菌効果もあるので、夏場のお弁当には必ず一個は入っていた!なんて人もいるのではないでしょうか?
市販のお弁当にも入っていることが多いですよね。
ですが、梅干の効果はそれだけではありません。
他にも様々な効果があるのです。

梅干がすっぱいのは、豊富に含まれるクエン酸が理由ですが、そのクエン酸には疲労回復の効果もあります。

梅干だけでなく、青梅から作られる梅肉エキスは血圧を下げたり、腹痛や食あたりなどにも効果があり、昔は万能薬として各家庭に常備されていたそうです。

また、朝食で梅干を食べておくと、紫外線によって血管が傷つけられるのを守ってくれる効果もあるのです。
胃がん予防や、二日酔いの解消など多岐に渡ってその力を発揮してくれる梅干ですが、梅を塩に漬けることで出来る梅干ですので、当然塩分を多く含んでいます。
体にいいからと言って一日に何個も食べるのは、塩分取りすぎとなり逆効果。
1日1~2個を上限として、くれぐれも食べ過ぎないようにしてくださいね。